オタブロ > IT知識 > SEOとは何か?ブログ初心者にもわかりやすく説明します。【初心者向けの対策も解説】

SEOとは何か?ブログ初心者にもわかりやすく説明します。【初心者向けの対策も解説】

IT知識
SEOとは初心者

「SEOとは何だ??わかりやすく教えてくれ!!」

と嘆くブログ初心者の方は非常に多いと思います。私自身もブログ初心者の頃は「SEOとは何だ?おいしいのか?」という状態でした。

という事で今回の記事はブログ初心者の方でもわかりやすくSEOについて説明していきます。

特にこんな悩みを抱えている方におすすめです!!

  • SEOとは何なのかわからない方
  • SEOの対策は具体的に何をすればいいのか知りたい方
  • SEOについて知っているが復習したい方

それではまずSEOとは何かについて説明していきます。

スポンサーリンク

SEOとは何か?

SEOとは初心者

「SEOとは何か?」簡潔に説明すると「検索エンジン最適化」のことで、英語だと「Search Engine Optimization」と書きます。この英語の頭文字をとってSEO(せおではなくエスイーオーと読みます。)と呼んでいてIEやGoogleなどの検索エンジンからあるキーワードで検索をしてくるユーザ-に対して最適なページを上位に表示できるようにしています。

ではSEOをする目的とは一体何なのでしょうか?

SEOの目的は?

SEOの目的はユーザーが求めている情報与えることです。

例えば「SEOとは」と検索したとしてその検索キーワードに対して最も最適な記事を検索エンジンのアルゴリズムを通して検索結果の上位に表示しているというわけです。

逆に自分が検索したキーワードに対して全く見当違いの記事が上位に表示されても困ってしまいますよね?そのためのSEOというわけです。

ユーザーの信頼を得られるようにサイトを構築する

https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

上記はGoogleから公式に発表されているもので、ただ自己満足で書いては上位には表示されないというわけですね。

そして記事を書く人はユーザーの検索に対して自分の記事を上位に表示させる必要があります。これがブロガーの方はよく聞くであろう「SEO対策」なのです。

ではブログ初心者の方でもできるSEOの対策について説明していきます。

ブログ初心者の方でもできるSEOの対策

SEOとは初心者

SEOの対策は非常に多くの種類がありますが、ブログ初心者の方でもできるSEOの対策としておすすめするのは以下5つです。

  1. くまなく情報取集
  2. タイトルと見出しに検索キーワードを入れる
  3. 見出しの下に画像を入れる
  4. キーワードを太字にする
  5. ロングテールキーワード

では一つずつ説明していきます。

くまなく情報取集

くまなく情報収取をすることは、読者の方に求められた情報を提供するために必須の作業です。あるキーワードに対しちゃんと情報収取した記事は、その分書く記事の情報量も多くなり求められた要求に対し応えられる確率も高くなります。

ただやみくもに文字を書く連ねるのではなく、読みやすくなるよう改行などを入れるなどの工夫が必要ですね。

読みやすいテキストを記述する

https://support.google.com/webmasters/answer/7451184?hl=ja

こちらもGoogleから公式に発表されているものなので参考にしていただければと思います。

タイトルと見出しに検索キーワードを入れる

タイトルと見出しにはキーワードを入れましょう。特にタイトルには必ずキーワードを入れないと検索した時にどんな記事なのか、読者が求めている情報なのかがわからず検索結果の上位に表示されることも難しくなってくるため重要なSEO対策です。

見出しの下に画像を入れる

見出しの下にはなるべく画像を入れるようにしましょう。文字ばかりで読みづらい記事ではなく画像を取り入れて、読者の方が読みやすいように工夫をしましょう。

ただ、テキストを画像として張り付けるのはおすすめされていないので注意しましょう。

キーワードを太字にする

キーワードはちょうどいいさじ加減で太字にしましょう。例えば読者の方があなたの記事を読んでいたとして検索キーワードが太字になっていたらわかりやすいですよね。

ただ太字が多すぎてもどこが重要なのかわからなくなってしまうので、重要な文章でキーワードが含まれていたら太字にしましょう。

ロングテールキーワード

ロングテールキーワードは複数の検索キーワードを組み合わせて検索結果の上位に表示させるテクニックです。

例えば「SEO」というキーワードだけより「SEO とは」というキーワードで調べた方が検索のボリュームは減りますが競合(企業ホームページや記事を書いている人)も減ります。そのため競争率が低くなり上位に表示されやすくなるというわけです。

まとめ

ここまでSEOとその対策について説明してきましたがいかがでしょうか?ブログを始めたばかりの方のためになればと思い書いたのでぜひ参考にしていただければと思います。

私もまだまだブログを書いている方々の中では駆け出しですが、SEOに対する必要な知識を書いたつもりなのでこの記事が読んでくださる読者さんのためになればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました