オタブロ > IT知識 > 【GoogleAdsense】合格するためにやるべきこと

【GoogleAdsense】合格するためにやるべきこと

IT知識

今回はGoogleAdsense合格するためにやるべきことについて紹介ていきます。

私自身も先日GoogleAdsenseの審査に合格することができたのでその経験をもとに記事を書いてみました。ブログを始めたばかりの方やGoogleAdsense審査に合格したい方に特におすすめの記事となっています。

ちなみに合格すると合格通知のメールが届きます。

そもそも「GoogleAdsenseってなんだ?」というかたは、こちらの記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

では、GoogleAdsense合格するためにやるべきことについて紹介していきます。

簡単にまとめるとこんな感じの内容となります。

  1. 独自ドメインである
  2. ポリシー違反がないこと
  3. アフィリエイトリンクを貼らない
  4. 記事数を意識する(15~20記事以上)
  5. 文字数を意識する(1500文字以上)

「独自ドメインである」「ポリシー違反がないこと」は最低限やっておく必要があり、他の3つは自分自身で意識しておけばよい点となっております。

それでは詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

独自ドメインである

GoogleAdsense合格するためにやるべきことの1つ目は独自ドメインにすることです。

仕様(2016年3月にGoogleアドセンスの審査対象が変更)で独自ドメインではない、はてなブログやAmebaブログなどの無料ブログはGoogleAdsenseの審査に出すことができません。

そのため独自ドメインを取得している必要があります。はてなブログやLivedoorブログは料金を払えば独自ドメインを取得することもできますが、有名なブロガーの方々が使っているWordPressで独自ドメインを取得することをおすすめします。

ちなみに本ブログもWordPressを使用しています。

こちらの記事ではブログの始め方に関する流れについて紹介しているので参考にしてみてください。

https://otablo.net/start-blog

ポリシー違反がないこと

こちらは普通に記事を書いていれば中々触れることはないと思いますが、このようなコンテンツは審査に通りづらい、もしくは通らない可能性があるので注意してください。

  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 知的財産権の侵害
  • 不正行為を助長する商品やサービス
  • クリックや表示を促す
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ

などなど

こちら以外にもいろいろあるので実際にGoogleの発表しているポリシーについての確認をしておきましょう。

Google Publisher Policies - AdSense Help
When you monetize your content with Google ad code you are required to adhere to the following policies. By content we mean anything present on your page or app...
AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ
以下のポリシーは、すべてのパブリッシャー様に遵守していただく必要がありますので、よくお読みください。Google が許可しないポリシー違反が

アフィリエイトリンクを貼らない

GoogleAdsenseの審査に合格するためにやるべきこと3つ目はアフィリエイトリンクを貼らないという事です。こちらは個人的にやっておいた方がいい事となります。

私自身約60記事程でGoogleAdsenseに合格しておりますが、合格までに約5回は申請を出しています。

審査が通らなかった時期はアフィリエイトリンクをバンバン貼っていたのですが、技術系のブログ記事を書き始めアフィリエイトリンクを貼っていない記事が増えてから申請を出したら合格することができました。

なのでこれからGoogleAdsenseの申請を出そうとしている方はなるべく合格するまでアフィリエイトリンクを貼らないことをおすすめします。

記事数を意識する

GoogleAdsenseの審査に合格するには一定数の記事を書いておく必要があります。記事数が少なすぎると、不十分なコンテンツとみなされる可能性が高く審査に通ることができません。

目安としては大体15~20記事程書いていれば良いと思います。

まだブログのジャンルが決まっていないというかたは雑記ブログでもいいので記事数を増やしていきましょう。

記事が思いつかなかったら?

私がどんなブログ記事を書こうか思いつかない時に使っているのが、Googleサジェストラッコキーワードです。どちらも使ってみればわかりますが1つのキーワードを入れるとどんなキーワードと組み合わせて検索されているかがわかるのでおすすめです。

文字数を意識する

GoogleAdsenseの審査に合格するためにやるべきことの5つ目は文字数を意識するということです。

文字数が少なすぎるのも情報が少なく不十分なコンテンツとみなされる可能性が高いです。

文字数を意識するといってもただただ文字を大量に羅列させればいいというわけではありません。

イメージとしては読者の求めている内容を意識して書くことで十分に情報が蓄積されて自然と文字数が増えていくといった感じです。

なので文字数が100文字とかのブログ記事ではなくなるべくリサーチをして情報量の多い記事を目指しましょう。

情報は何で調べてる?

情報をリサーチする方法としては本、YouTube、Google検索で情報を集めています。

ただこれらの方法で情報を集めてきても丸パクリは絶対NGとなりますので自分なりの言葉でまとめるて記事を書いていきましょう。

以上、GoogleAdsenseの審査に合格するためにやるべきことについてでした!

タイトルとURLをコピーしました