オタブロ > IT知識 > これから伸びるIT業界!IT用語を学習しよう【NATとNAPT】

これから伸びるIT業界!IT用語を学習しよう【NATとNAPT】

IT知識

NATとNAPTはどちらもインターネットにつなげないプライベートアドレスをインターネットにつなぐことのできるグローバルアドレスに対応させる技術です。

そしてこのNATとNAPTには同じように見えて違う特徴があるため今回の記事ではNATとNAPTの違いについて説明していきます。

スポンサーリンク

NAT

natとはプライベートアドレスにグローバルアドレスを付け加える方法で、ルーターの機能として備えられています。特徴としてはプライベートアドレスとグローバルアドレスを一つずつ対応させてインターネットに接続できるようにしています。

イメージとしては上の図を見て頂ければわかりやすいと思います。

NAPT

naptもnatと同じようにプライベートアドレスとグローバルアドレスを対応させるルーターの機能の一つですがこちらは natと違い複数のグローバルアドレスとプライベートアドレスを対応させることができます。

イメージとしては上の図を見て頂ければわかりやすいと思います。

タイトルとURLをコピーしました